学外利用について

TOP

当電子顕微鏡室の電子顕微鏡および各種前処理装置は、東北大学テクニカルサポートセンターTSC)を通して手続きを行っていただくことにより、東北大学他研究科、他大学・他研究機関等の方々にも利用していただくことが可能です。ただし、利用内容によっては対応できないことがありますので、出来るだけ事前の問い合わせをお願いいたします。

センターの規定では使用日の2週間前までに書類を提出していただくことになっておりますが、事情のある方はご相談下さい。

 

〜〜 およその流れ(当室と交流のある方は3)から) 〜〜

 

1)      センターのWEBページで内規・利用料金等を確認し、「相談窓口」からセンターへ問い合わせ

2)      センターからの返信内容に沿って、以降の手続きを進める

3)      利用希望日程を当室職員に連絡を頂き、利用日を決める

4)      申請書をセンターに送付

5)      センターから当室へ許可できるかどうかの確認の連絡が来る

6)      当室から「許可です」とセンターへ返信

7)      センターから利用者へ申請書に押印された「許可書」が送られる

8)      観察当日に許可書を持参し利用していただく

9)      装置を使用する

10) 利用時間等をこちらで記入し、当室職員がコピーを取り、コピーを農学研究科の経理係へ提出、原本は利用者へ返却する

 

11*東北大学他研究科の方

農学研究科経理係と利用者の所属研究科経理係間で経費の振替手続きが行われる

*他大学・研究機関等の方

東北大学から請求書が送られたら(許可書原本の金額と請求金額に違いがないことを確認して下さい)支払い手続きを行う