アドミッションポリシー

農学部が求める学生像

 農学部では、人類の生存や福祉の向上に密接した食料・健康・環境などの科学分野に関する独創的な基礎及び応用研究を推し進めています。 この中で学生諸君が専門的な知識・技術や総合的思考力を身につけ、国際的視野をもって社会で活躍できる人に育つための教育を本学部は目指しています。 従って、これらの科学分野の学問と研究に強い関心と勉学意欲を持ちつつ個々の能力を本学部で磨き、将来様々な問題の解決に主体的に取り組み、果敢に挑戦する社会のリーダーとなりうる人の入学を求めています。

AO入試Ⅱ期

特に、学業成績が優秀で、農学に関する領域の学問・研究に強い関心を持ち、社会のリーダーとなる資質があり、学校内外の活動に積極的に参加して高い評価を得ている人を求めます。

高校での成績・活動内容に加え、英文読解力と論理的思考能力を筆記試験と面接試験で評価します。

AO入試Ⅲ期

広い分野の基礎学力に優れ、農学に強い関心と勉学意欲を持ち、豊かで柔軟な発想と論理的な思考ができる人を求めます。

大学入試センター試験の成績,高校での成績・活動内容に加え,農学分野の学問と研究に対する勉学意欲を面接試験で評価します。

国際バカロレア入試

国際バカロレアのディプロマ・プログラムにおいて優秀な成績を修め、農学に関する領域の学問・研究に強い関心を持ち、社会のリーダーとなる資質があり、学校内外の活動に積極的に参加して高い評価を得ている人を求めます。
国際バカロレア成績及び筆記試験と面接試験により総合的に評価します。

国際学士コース入試

生物生産科学科国際海洋生物科学コースでは、海外の教育機関で十分な基礎学力を修得し、国際環境の中で海洋生物学に関わる諸問題の解決に主体的に取り組む国際的なリーダーとなりうる人を求めます。 基礎学力(英語、数学、理科)の成績と、海洋生物学に関する知識・勉学意欲、論理的な思考能力・表現力などを確認するための面接試験により評価します。

ページの上部へ戻る