私たちの挑戦

写真:種村健太郎教授

動物達の生殖戦略を知り、動物生産への貢献を目指す

種村 健太郎 教授(動物生殖科学分野)

「性」を持つ動物は、雄と雌が協力することで子どもを得ます。即ち、雄動物の提供する「精子」が雌動物の「卵子」に出会うところから新しい生命が始まります。また、それぞれの動物は出来るだけ沢山の子どもを残しそうとしているように思えます。ところが、哺乳類には他の動物(魚や昆虫など)と比較して、子どもの数が極端に少ないという特徴があります。

詳しく見る

  • 写真:鳥山欽哉教授

    「ミトコンドリアとカレーうどん」

    鳥山 欽哉 教授(環境適応生物工学分野)

    詳しく見る

  • 写真:磯貝恵美子教授

    感染症と闘う!

    磯貝 恵美子 教授(動物微生物学分野)

    詳しく見る

  • 魚のゲノム配列を書き換える

    鈴木 徹 教授(海洋生命遺伝情報システム学分野)

    詳しく見る

  • 農家圃場を科学の目で評価する

    本間 香貴 教授(作物学分野)

    詳しく見る

  • 抗酸化食品??

    仲川 清隆 教授(機能分子解析学分野)

    詳しく見る

  • 世界の農業を比較する

    盛田 清秀 教授(フィールド社会技術学分野)

    詳しく見る

  • 海が被災地を支える

    片山 知史 教授(水産資源生態学分野)

    詳しく見る

  • 魚の年齢を知る

    片山 知史 教授(水産資源生態学分野)

    詳しく見る

ページの上部へ戻る