Sasaki Group Web Site

Home / Members / Research / Compounds / Publications / Presentations / Photos / Handouts / Misc

2007

アクチンに作用する海産ポリエーテルマクロリド、ゴニオドミンAの立体構造解析
○武田 善行
第22回有機合成化学若手研究者の仙台セミナー、仙台、2007.12


ヒト由来のグルタミン酸受容体GluR5 リガンド結合部位の結晶構造解析
○篠原正将、海野昌喜、照屋健太、酒井隆一、堂浦克美、佐々木 誠、齋藤正男
第80回日本生化学会大会(横浜)2007.12


ヒト由来のグルタミン酸受容体GluR5 リガンド結合部位の結晶構造解析
○篠原正将、海野昌喜、照屋健太、酒井隆一、堂浦克美、佐々木 誠、齋藤正男
第22回生体機能関連化学シンポジウム「若手フォーラム」(仙台)2007.9


ダイシハーベインおよび類縁体の全合成と生物活性(ポスター発表)
○局 興一、秋山伸之、青木邦衛、及川雅人、酒井隆一、島本啓子、佐々木 誠
第49回天然有機化合物討論会(札幌)2007


ブレベナールの全合成(ポスター発表)
○海老根真琴、石岡裕貴、不破春彦、佐々木 誠
第18回万有仙台シンポジウム(仙台)2007


ブレベナールの全合成
○海老根真琴、石岡裕貴、不破春彦、佐々木 誠
第91回有機合成シンポジウム(東京)2007


Natural and synthetic brevenals: New therapeutics for mucociliary dysfunction and CF
D. G. Baden, W. M. Abraham, A. J. Bourdelais, H. Jacocks, H. Fuwa, M. Ebine, and M. Sasaki
Society of Toxicology 46th Annual Meeting (Charlotte, North Carolina) March 25-29, 2007


ゴニオドミンAの立体構造解析:A環およびF環の相対立体配置
○武田善行、師景路、及川雅人、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


グルタミン酸類縁体の多様合成と生物活性
○生駒 実、及川雅人、酒井隆一、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


海産毒アザスピロ酸-1 CDE環部の合成研究
○上原朋子、北郷真輝、及川雅人、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


メンブランマクロアレイ(1):作成法とテラヘルツ(THz)波を用いた非標識検出法
○安達むつみ、内藤真也、及川雅人、吉田永、林伸一郎、小川雄一、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


メンブランマクロアレイ(2):酵素活性阻害小分子探索への応用
○内藤真也、安達むつみ、及川雅人、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


ダイシハーベインの全合成
○秋山伸之、局興一、青木邦衛、庄司宗生、酒井隆一、及川雅人、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


ガンビエル酸の全合成研究:ポリエーテル骨格の収束的合成
○佐藤一志、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


ガンビエル酸の全合成研究:AB環部の立体選択的合成
○鈴木章寛、佐藤一志、不破春彦、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


ブレベナールの第二世代全合成研究
○海老根真琴、石岡裕貴、不破春彦、佐々木 誠
日本化学会第87春季年会(大阪)2007


Copyright(C) Sasaki Group 2009