トップページ > 宮城水産復興連携協議会開催報告

  • TEAMS
  • 宮城県沿岸調査報告
  • 女川定期観測速報
  • 海洋環境リアルタイムモニタリング

平成29年度宮城水産復興連携協議会の幹事会が開催されました。

 東北大学マリンサイエンスプロジェクトでは、科学的調査研究を通して漁業復興の加速化への貢献を目指しています。それを実現するための一 策 として、宮城県内の水産関係試験研究および行政機関で宮城水産復興連携協議会を組織しています。これを地元連携の中核組織と位置づけ、効率的な調査のための調整、共同調査 研究の推進や成果情報の共有化などを進めてきました。
 平成29年12月14日(木)、東北大学農学研究科附属女川フィールドセンターにおいて、同協議会の幹事会が開催されました。今回は、東北 区水産研究所、 宮城県水産技術総合センターおよび東北大学マリンサイエンス復興支援室が実施している調査研究課題情報の共有化、そして共同調査研究の推進等が協議されました。また、昨年 度に実 施されて好評であった被災地公開シンポジウムの開催が、平成30年3月17日(土)に女川魚市場会議室で成果報告と漁業者からの特別講演とい う内容で行われることが決まりました。

(文責 原 素之)