ニュース

2019/04/11

平成31年度、東北復興農学センター開放講座「マイスターコース」第6期受講生を募集いたします。

農学研究科・東北復興農学センターでは、今年度6期目となる開放講座を実施いたします。
平成26年4月1日に開設された東北大学大学院農学研究科・東北復興農学センターでは、被災地の農業・農村の創造的復興~地域振興を先導する人材の育成を目的とし、平成26年の設立当初から「復興農学マイスターコース」および「IT農業マイスターコース」の独自カリキュラムを提供しています。
毎週金曜日の夜に開催する復興農学講義では、アクティブラーニングの手法を用い、単なる座学ではなく、異なる学年・異なる大学・異なる世代(社会人)の参加者がじっくりと議論する時間を設けています。また、講義実施期間中1回の被災地見学ツアー、復興農学マイスターコースでは合宿形式での実習を行います。
所定のカリキュラムを修了した者には、「復興農学マイスター」「IT農業マイスター」の称号を東北大学として認定・付与しており、資格認定者はこれまでの5年間で延べ400名にもなります。本学学生・院生には2単位(学都仙台コンソーシアム加盟大学の学生も対象)が付与されます。
これらのカリキュラムは2016年度には東北大学総長教育賞を受賞しており、これまでの参加者の満足度も高く、リピーターも出る人気講座となっております。
皆様の受講をお待ちしております。

受講生募集期間:4月5日(金)~4月22日(月)
開講式:5月24日(金)18:00~18:30 続けて第1回講義
復興農学講義(全10回):5月24日(金)18:30から毎週(金)
被災地エクステンション:6月22日(土)
復興農学フィールド実習 :8月2日(金) 8月3日(土)~4日(日)
IT農学実習(全3回) :8月24日(土) 8月25日(日) 8月31日(土)

問合先:東北復興農学センター事務局
電話 :022-757-4193
メール:tascr-agri*ml.tohoku.ac.jp (*を@に変更してください)
担当 :大村
東北復興農学センターHP:https://www.rac.agri.tohoku.ac.jp/

ページの上部へ戻る