研究Theme

  1. 哺乳動物における精子の機能解析
    受精・発生に寄与する精子機能の統合的な理解と、それらの応用による畜産領域・発生工学領域への貢献を目指している。
  2. 哺乳動物の精子生産機構の解明
    雄体内における生殖細胞の挙動およびその制御機構の解明と、それらの利用法の開発を目指している。                      
              ▼ 研究内容詳細 クリックで展開           
  3. 化学物質の発生・発達影響解析
    特に環境化学物質の安全性・毒性評価に資する研究を行うとともに、動物の発生・発達機構の解明、その応用による動物機能改変を目指している。
研究に興味を持ち、大学院生として入室希望の方は、課題@Bについては種村、課題Aについては原まで
メイルでお問い合わせください。

所在地:〒980-8572 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
アクセス:東北大学青葉山新キャンパス・農学研究科本棟・3階・N309号室
TEL/FAX:022-757-4307