トップページ > 見学会開催報告

  • TEAMS
  • 宮城県沿岸調査報告
  • 女川定期観測速報
  • 海洋環境リアルタイムモニタリング

令和元年7月23日(火)、宮城大学食産業学群の学生が見学に来ました。

 令和元年7月23日火曜日、東北大学女川フィールドセンターに宮城大学の学生約20名が見学に来ました。学生たちはまず調査船に乗り込 み、女川湾内を回りながら震災後の沿岸の様子や養殖業の復興の状況など、TEAMSによる復興支援活動の説明を受けました。陸上ではフィール ドセンター飼育施設で行なっているマナマコの養殖システム開発に関する詳しい説明を受け、実際の実験施設を見学しました。あいにくの梅雨 空でしたが、見学中は雨も上がり、学生も船上での説明や実験施設に興味を持っていたようでした。被災地である宮城県の大学生に、沿岸漁業や増養 殖に関するTEAMS活動について知ってもらう良い機会が持てたと感じました。

(文責 倉石 恵)