News & Topics

2015.5.8-9
水圏環境コミュニケーション論フィールド授業(4回目)を実施しました。
2015.4.25-26
水圏環境コミュニケーション論フィールド授業(3回目)を実施しました。
2015.4.17-18
水圏環境コミュニケーション論フィールド授業(2回目)を実施しました。
2015.4.10-11
水圏環境コミュニケーション論フィールド授業(1回目)を実施しました。
2015.4.1
栗田喜久さんが助教として着任しました。
2014.8.1
再興なった女川フィールドセンターに戻りました。気分を新たにリスタートです。
2014.4.1
 
「エコゲノミクスで創るヒラメ資源の管理と放流システム」(挑戦的萌芽研究・日本学術振興会)(代表)と「北の海に未知なる生命と生物多様性を探る」(キャノン財団研究助成プログラム「理想の追求」)(分担)が採択されました。
2014.3.27-31
平成26年度日本水産学会春季大会(北海道大学・函館)に参加しました(池田,安藤)。
2013.8.25-30
青森県浅虫の海洋生物学教育研究センターにて「生産フィールド実習」(海洋生物科学系3年生対象)を実施しました。
2013.8.5-9
広瀬川をメインフィールドとする「生産フィールド実習I」(海洋生物科学系2年生対象)を実施しました。
2013.4.1
JST復興促進センター復興促進プログラム「アカガイの高効率複合生産システムによるグローバル増養殖産業の開発」(代表・分担)が採択されました。
2013.4.1
峰岸有紀さんが特任助教としてマリンサイエンス支援室に異動となりました。
2013.3.26-30
平成25年度日本水産学会春季大会(東京海洋大学・東京)に参加しました(池田,峰岸,安藤)。
2013.3.23-24
複合生態フィールド教育研究センター・第10回国際シンポジウム「東北地方における沿岸生態系と漁業の復興をめざして:スマトラ島沖地震の事例から学ぶ」を主催しました。
2012.11.2-3
平成24年度日本水産学会東北支部大会(青森市)に参加しました(池田,峰岸,安藤)。
2012.9.15-17
平成24年度日本水産学会秋期大会(水産大学校・下関市)に参加しました(池田,安藤)。
2012.8.27-31
青森県浅虫の海洋生物学教育研究センターにて「生産フィールド実習」(海洋生物科学系3年生対象)を実施しました。
2012.8.6-10
広瀬川をメインフィールドとする「生産フィールド実習」(海洋生物科学系2年生対象)を実施しました。
2012.7.30-31
「平成24年度 東北大学農学部オープンキャンパス」に参加しました。
2012.7.1
東北マリンサイエンス拠点形成事業の博士研究員として峰岸有紀さんが着任しました。
2012.4.2
科研費「アユの地域適応遺伝子と飼育適応遺伝子の探索:集団ゲノミクスで拓く水産保全遺伝学」(挑戦的萌芽研究:代表)と「モンゴルにおける持続可能な水環境保全と水利用のための遊牧システムの形成」(基盤研究(B):分担)が新規採択されました。
2012.4.1
研究室のwebページをリニューアルしました。

Contact us

〒986-2242
宮城県牡鹿郡女川町小乗浜字向3-1
TEL: 0225-53-2436 FAX: 0225-53-2436