MENU

社会連携部門 Cooperation with Society

センターで開発した新技術の有用性を連携先の農場や企業等で実証し、それによって生まれる新技術の商品化を図る。また、インターン制度等を活用して技術開発から商品化に至るまでのプロセス管理等を先導的に行える人材を育成する。

東北大学
東北大学大学院 農学研究科